本文へスキップ

中間管理職の悩みや問題を解決するサイト

メール相談MAIL Consultation


中間管理職.netトップ > 悩み全般・ストレス> 係長という立場にあるが自分が何をすべきかがまだ見えきません。どうしたら良いのでしょうか?



メール相談「係長という立場にあるが自分が何をすべきかがまだ見えきません。どうしたら良いのでしょうか?」

メール相談 「係長という立場にあるが自分が何をすべきかがまだ見えきません。どうしたら良いのでしょうか?」」Author 中間管理職.net Category 悩み全般・ストレス


メール相談内容 :係長という立場にあるが自分が何をすべきかがまだ見えきません。どうしたら良いのでしょうか?

  女性の職場

こんにちは。

私は係長という立場にありますが、自分が何をすべきかがまだ見えきません。どうしたら良いのでしょうか?

よろしくお願いします。







 中間管理職.netの佐藤洋介です。
 御相談メールを頂きありがとうございます。


 私も係長になってから、どのように仕事を進めていけば良いのか、迷うというよりは、「分からない」状態にありました。
 
 
 どうすれば良いのかわからないという悩みは、昇進直後から、1年くらいの間で多いようです。
 
 
 そこで、内部、外部含めて、係長・リーダー研修などを受講される機会があれば、迷わず参加すべきですし、勉強できる良い機会になります。
 
 
 
 そういった研修の機会があれば良いのですが、会社によっては本人任せの場合もあります。
 
 
 会社サイドとしては、「出世したかったら自分で学べばいいし、研修なんてしない」という場合の方が多いと思います。
 
 
 
 たしかに、仕事は受身的に教えてもらうものではなく、自分から行動を起こし教えてもらうもの。
 
 
 分からなかったら、分かる人に随時聞けばそれでOKですよね。
 
 
 
 では、係長になったら「まず自分は何をすべきか?」をお話したいと思います。



 係長の職務上の責任、権限、自分で何を決断でき、何が求められているのか?という「職務分掌」(しょくむぶんしょう)というマニュアルがあれば、そちらを見た方が良いです。
 
 
 係長は、一般的にほとんど権限はないと思います。業務リーダー的な立場のはずです。だからこそ、権限や責任、立場があいまいでよくわからないというご質問があるわけですが・・・。
 
 
 係長は、会社によって若干の違いがあります。部下数十名を抱え、マネジャーの役割や機能を持っている役職の場合もあります。
 
 
 どちらにしても、会社側で設定している役職の機能を調べ、それから、一般的な係長の役割や仕事の進め方を学んでいくと良いと思います。


 私の失敗経験からも、「会社で求められていないことをやる」より、「会社が求めていることをやった方が良い」ですから。


>> 係長.net「係長の役割」にも詳しく書いてありますので、参考にしてみてください





 私が勤めていた会社では、職務分掌はありましたが、「係長は何をする役職」なのか、「何が求められているのか」ということは記されていませんでした。
 

 逆に管理職以上は、課長補佐(代理)〜部長以上までは、権限がものすごく細かく書いてあります。
 

 裏を返せば、「係長は業務リーダーなだけで、特に多くは求めない。役職だけ与えて様子を見る」というスタンスなのかもしれません。プラスにとらえれば、課長の登竜門です。
 
 
 ちなみに、社員研修の制度も何もありませんので、自ら、行動を起こし、調べ、学ぶ必要がありました。


 会社側に、特に何もしるされていなければ、係長の書籍を読むことでイメージが沸くと思います。

 
>>係長.net「係長の職責とは 〜職責を果たせ!と言われないために覚えておきたい4つのこと〜」のコラム記事も参考にしてみてください




 会社の中で「係長とは?」が分からない場合は、一般的な係長の役職について、ポイントで説明します。
 
 
・ 現場の第一線のリーダーであり、部下を指揮し、目標を達成すること
 
 係長は、業務のエキスパートであり、リーダーシップを発揮して部下を引っ張って欲しい役職です。係長になると、当然のことながら誰も仕事を教えてくれることはありません。
 
  自ら学び、技術を磨いていきましょう。
 
 
・ 職務遂行(実務)に関する責任者であること
 

 民間で、あまり役職をおかない場合、係長は部下が多く、責任が重く、実務上の責任者の扱いとされます。
 
 
  平社員 > 係長 > 課長 > 部長 > 社長
 
 
  逆に、規模が大きい行政の場合は、役職がかなり多いので、
 
 
  主事 > 係長級 > 主査級 > 課長補佐級 > 課長級 > 部長級
 
 
  「級」の中に、主任、専門員、参事官など様々な職名が存在するのが、行政です。
 
 
  行政の場合は、部下の責任者というよりは、実務のエキスパート(自分で責任を持って調整し、仕事を進める)寄りです。
 
 
 
 
・ 上司(課長職)と平社員とのパイプ役、連結ピンの役であること
 
 上司と部下のクッション役という言葉があるとおり、管理職ではないので、部下の気持ちも分かるし、上司の気持ちも分かる中間管理職です。
 
 
  部下からすれば、課長にはモノ申せないけど、係長には何でも言えるということもあるでしょう。
 
  課長から見ても、平職員には仕事をバンバン振れないが、係長には責任のある仕事を、指示・命令できます。
 
 
  課長が本当は叱ってやりたい部下を叱れずにいる際、係長が心情を察して叱ることもあるでしょう。
 
 
  ・・・多々、本当に色々ありますが、部署内、部署外、外部との交渉も含めると、係長は総合調整役・交渉役でもあります。



 昇進後すぐには、思うような仕事は出来ないと思いますし、時間の経過による慣れも必要と思います。
 
 
 私の経験からは、「色々学んではきたけども、最終的には、自分の考え方や心のありかたで決まる。」と思います。
 
 
 係長は「何でも屋」かもしれませんが、最初から何でもできる人なんていませんし、何でもやらなくちゃいけないと言ったって、すぐに出来るわけでもない。
 
 
 
係長1年目は「学びの期間」であり、2年目から「係長の仕事を身に付ける期間」でもあります。
 
 
 努力し、継続し、業務に慣れてくれば、仕事の醍醐味や手ごたえを感じる時が必ずくると思います
 
 
 学びの期間に、マネジメントやリーダーシップはどんなものか?といった本を読むのも良いですし、実体験を記録して、どうしたら人は動くのか?を反復学習するのも効果があります。
 
 
 (私は後者の方です。自らが実験台になって詳細に記録して、実体験から学びとる)
 
 
 また、課長ではありませんが、課長は何を考え、どんなマネジメントをして、どんな仕事の進め方をしているのか。
 
 
 というのも参考になります。課長の目線を手に入れておけば、課長が不在のとき、係長でも指揮を取れます。
 
 
 「係長の役割を知るには、課長の役割を学ぶ」です。 


 最後までお読みいただきありがとうございました!


   

記事コメント






 

関連する記事



男の世界と女の世界の根本的な違いとは 係長という立場にありますが、自分が何をすべきかがまだ見えきません。どうしたら良いのでしょうか?

 私は係長という立場にありますが、自分が何をすべきかがまだ見えきません。どうしたら良い
 のでしょうか?>>続きはこちらです


係長の役割とは

「係長の役割とは一体何なのか?」この簡単なようで難しい疑問は、昇進して真っ先にぶつかる1つの壁です。係長の役割を一言で表することは、決して簡単ではありません。>>続きはこちらです


自己投資まとめ

初めての係長が身につけておきたい自己投資法まとめ new

初めて係長になったとき、どこから自己投資をすれば良いのか、読書?それともセミナー、研修会?自己投資を行う上で、大事な考え方も含めてお話していきます。>>続きはこちらです


「係長に昇進!」若くして昇進したとき、リアルに覚えておきたい大事なこと社内で仕事の実力が認められ、あなたは若くして係長に昇進しました。初めて手に入れる役職かもしれませんし、>>続きはこちらです




お気軽にメール相談してみてください


中間管理職.netでは、中間管理職のストレス、職場のトラブル、問題、部下、上司などの悩みや、もっと詳しく知りたいことや困っていることなど、随時メール相談を受付しております。お気軽にメール相談してみてください。

>> メール相談したい方はこちらです。溜め込まずに色々とお話ください。





係長が学べる!週1回の無料メールマガジン

週1回読んで学べる係長の無料メールマガジン
 
参加メールアドレス
退会メールアドレス

週1回読んで学べる係長のメールマガジンです。係長の働き方、部下とのコミュニケーションなど私の成功体験や失敗の経験を踏まえて「係長に昇進したらどう働き方を変えるべきか?」などをテーマに、リーダーシップ、マネジメントの方法など、係長が組織で活躍するための方法を配信します。

 



係長.netのFACEBOOKページを開設しました!



係長.netの最新情報を配信中です

 更新情報はこちらから
 
  facebook google twitter
   FACEBOOK   Google+    Twitter



係長の諸問題を解決するための電子書籍です

係長.net完全書き下ろしの「係長の事例問題解決集」です。(電子書籍 250円〜)

係長が知っておきたい事例問題解決集vol.2


係長が知っておきたい事例問題解決集vol.1


係長・主任の役割や仕事術

 
 係長・主任で、役割や仕事の進め方がわ
 からない方は、係長.netで学ぶことがで
 きます。

 
      係長.net